FC2ブログ

10/6(日)ワークショップ1回目

どーも、慶宗です。

今日はワークショップの第1回目。
装いもあらたに、初めて行ったら迷ってしまいそうな公民館に、初めて向かいます。

記念すべき第1回目は、劇団工藤屋。の工藤さんを講師に迎え、お芝居のいろはを
教えてもらいました。
131006_121738-2.jpg
工藤さんとは10数年前、一緒に舞台に立ったことがあります。
20代前半で新人だった僕からしたら憧れと目標だった人です。

そんな慶宗も30半ば、工藤さんもウンじゅうウン才。
自ら劇団を立ち上げ、P-nutsもたびたびお世話になってます。

大分の劇団関係者は、工藤さんと縁とゆかりしかありません。
131006_123635-2.jpg
その工藤さんのワークショップ。
まずは自己紹介から。

今回お集まりのみなさんは、お芝居に関わっている方が多かったので、お芝居を
始めたきっかけや、いまやってることなどを交えながら自己紹介していきます。

次にお話。
伝えることのむずかしさ、身体や言葉を駆使して伝えるのがいかに大事かっていうのを
ちょっとしたゲームをしながら、進んでいきます。
131006_125946-2.jpg
それからこれ。
お芝居に取り組むときの心構えやモチベーションのお話。

お芝居に悩んでいるひとは必見です。

手段と目的と書いてあります。
ふっと気をぬくと、2つがごちゃ混ぜになります。
お芝居が長続きする秘訣!!みたいです。


最中、“居酒屋でするような話なんだけど…” と工藤さんの言葉。

“昔、よくこんな話してたなぁ。工藤さんに話聞かせてもらってたなぁ。”なんて
感慨にひたりながらワークショップは終わっていきました。




慶宗
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

p-nuts

Author:p-nuts
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる